循環器疾患診療実態調査

JROADについて 循環器疾患診療実態調査(JROAD)について臨床研究に関する情報公開(オプトアウト)
回答施設一覧 組織
年次報告書
年次報告書 転載利用について
研究利用者の方へ 研究利用について JROAD各種規定・様式
<当会会員 研究利用 公募要領>
2021年11月2日(火)〜2022年1月28日(金)17時郵送必着厳守
<産学連携 研究利用 公募要領>
応募期間:随時。毎月末〆切
公募研究採択一覧
JROAD参加施設の方へ JROAD参加施設専用サイト

<産学連携研究 開始>
JROAD 学術研究を目的とした、当会会員・民間との共同研究利用が可能になります。

平素より、循環器疾患診療実態調査へのご理解・御協力を戴き厚く御礼申し上げます。 循環器疾患診療実態調査(JROAD)で得られた試料・情報について、日本循環器学会員が広く循環器診療の質の向上につながる学術目的の研究施行のために使用することができますが、この度、学術研究を目的とした、当会会員と民間との共同研究利用が可能になりました。申請方法等詳細については、公募概要をご覧ください。

一般社団法人日本循環器学会 循環器疾患診療実態調査 IT/Database部会
部会長 的場聖明

お問合せ先:
一社)日本循環器学会 事務局 IT Database部会担当
itdatabase@j-circ.or.jp


●組 織
    →2019年度 循環器疾患診療実態調査組織はこちら
    →2018年度 循環器疾患診療実態調査組織はこちら
    →2017年度 循環器疾患診療実態調査組織はこちら
    →2016年度 循環器疾患診療実態調査組織はこちら
    →2015年度 循環器疾患診療実態調査組織はこちら
    →2014年度 循環器疾患診療実態調査組織はこちら
    →2013年度 循環器疾患診療実態調査組織はこちら
    →2012年度 循環器疾患診療実態調査組織はこちら
    →2011年度 循環器疾患診療実態調査組織はこちら

●回答施設一覧回答施設一覧はこちら

●循環器疾患診療実態調査 調査結果報告書
※報告書はPDF形式となります。データ利用には調査結果報告書の転載利用についてをご参照下さい。
2019年(2020年度実施・公表)循環器疾患診療実態調査 報告書 Web版
2018年(2019年度実施・公表)循環器疾患診療実態調査 報告書 Web版
2017年(2018年度実施・公表)循環器疾患診療実態調査 報告書 Web版
2016年(2017年度実施・公表)循環器疾患診療実態調査 報告書 Web版
2015年(2016年度実施・公表)循環器疾患診療実態調査 報告書 Web版
2014年(2015年度実施・公表)循環器疾患診療実態調査 報告書 Web版
2013年(2014年度実施・公表)循環器疾患診療実態調査 報告書 Web版
2012年(2013年度実施・公表)循環器疾患診療実態調査 報告書 Web版
2011年(2012年度実施・公表)循環器疾患診療実態調査 報告書 Web版
2010年(2011年度実施・公表)循環器疾患診療実態調査 報告書 Web版
2009年(2010年度実施・公表)循環器疾患診療実態調査 報告書 Web版
2008年(2009年度実施・公表)循環器疾患診療実態調査 報告書 Web版
2007年(2008年度実施・公表)循環器疾患診療実態調査 報告書 Web版
2006年(2007年度実施・公表)循環器疾患診療実態調査 報告書 Web版
2004年(2006年度実施・公表)循環器疾患診療実態調査 報告書 Web版

●循環器疾患診療実態調査の転載・データ利用・公募研究等について
※無断転載及び引用を固くお断り致します※

【1.調査結果報告書の転載利用について】

申請方法はこちらをご覧ください。

【2.日本循環器学会の各委員会・
   他関連学会等の活動支援の為の情報提供について】

※ 利用目的について、下記問い合わせ先にご連絡下さい。

(宛先・問い合わせ)
(一社)日本循環器学会事務局 
〒100-0047
東京都千代田区内神田1-18-13
内神田中央ビル6F
E-mail: ITdatabase@j-circ.or.jp