二次使用許諾申請について

Circulation Journal・Circulation Reports掲載論文の一部(図表他)を使用する場合は、二次使用許諾申請が必要です。
また、使用目的は、学術目的と営利目的があり、営利目的の場合は許諾料をお支払い頂く必要があります。
※申請から手続き完了まで2~3週間程度を要す場合がありますので、必ず余裕を持ってご申請下さい。
オンライン(J-stage)早期公開済の論文も申請いただけます。

■許諾申請の流れ
転載許諾申請の流れ
下記、二次使用許諾申請書に全ての必要事項をご記入の上、事務局宛にFaxまたは、E-Mailでお申し込み下さい。
   ・Circulation Journal申請書
   ・Circulation Reports申請書
     -1つの目的につき1回の申請が必要です。
     -使用予定の図表等と完成予定のサンプルPDF、画像等をご添付下さい。
  申請書の記入例はこちら
有償の場合、許諾料(金額)をお知らせし、申請継続の意思 を確認させて頂きます。
  明らかに無償の場合③④⑤の手続きはスキップします。

申請継続の場合、許諾料支払いの意思表示をして頂きます。
  (※承諾後のキャンセルは出来ませんのでご注意下さい。)
請求書をメール送信致しますので、速やかにお振込下さい。
  (※入金は原則として銀行振込です。お急ぎの場合「振込完了がわかる資料」を下記宛先にE-mailで提出頂くと、許諾証をお送りすることも可能です)
許諾料の入金確認後、許諾証を送付致します。
<許諾証発行> 許諾証がお手元に届いた時点で、論文の二次使用が可能となります。制作物には必ず出典名を明示して下さい。


■目的別許諾料(税込)
転載許諾料の料金表

■よくある質問(クリックすると説明が開きます)


【宛先・お問合せ】

(一般社団法人)日本循環器学会事務局 編集担当

〒100-0011

東京都千代田区内幸町1-1-1 帝国ホテルタワー18F

Tel : 03-5501-0861

Fax : 03-5501-9855

E-mail:

cj(at)j-circ.or.jp(Circulation Journal)

cr(at)j-circ.or.jp(Circulation Reports)